りょうしんメンテナンスサービスの発電を守る安心パック O&Mオプション

鳥害対策

O&M 事業をしっかりとサポート

ハトやカラスを寄せ付けず
低コストで環境にも
配慮しています。

ハトやカラスを寄せ付けず 低コストで環境にも 配慮しています。

太陽光パネルの設置の有無に関わらず、住宅やビルにおいて鳥の被害に悩まされている方は多く、それらの糞にはオウム病やニューカッスル病を引き起こす原因菌が含まれています。その為、少しでも早く対策することをお薦めします。

  • 糞害によるパネル面の汚れで出力低下が不安。
  • パネルの隙間に営巣し、
    巣により火災が。

当社がご提案する2つの対策。
鳥の習性に働きかける3つの効果

  • 視覚

    忌避剤が鳥の視界に入り警戒を促します。
  • 嗅覚

    鳥が極端に嫌がる刺激臭で追い払います。
  • 触覚

    足に付着すると刺激を与え、寄り付きにくくなります。

営巣撤去

営巣撤去

太陽光パネルの悩みのひとつに、カラスやハトの営巣があります。
これらの巣は特定の時期がこないと巣の除去はできません。(鳥獣保護法) 営巣にお困りの際は、弊社専門スタッフにお任せください。

忌避剤

忌避剤

鳥類はトゲのあるバラ科の植物エキスを嫌う習性があります。 弊社忌避剤はこの習性を活用しハト・カラス・スズメなどの鳥類を撃退致します。 (主な成分:ローズオイル・カプサイシン・ハッカ・保湿剤など)

忌避剤施工の流れ

  • 現場調査

  • 清掃/消毒 清掃/消毒

  • 塗布作業 塗布作業

  • 施工完了

忌避剤の特性

  • 環境への安全性

    鳥が本能的に嫌がる香りで人、動物への影響はなく安全です。

  • 効果・持続性

    鳥の習性に効果があるため、一度学習すると長期間効き目があります。

  • コスト

    建物全体に塗布する必要はなく、要点に施工していくため、低コストでの施工が可能です。

  • 美観

    屋根、壁際に塗布するため、美観を損ねることはありません。

糞がもたらす病気

鳩に限らず鳥の糞には何かしらの病原菌が入っています。 糞は悪臭を放つだけでなく、乾燥し空気中をただよい、呼吸とともに私たちの体に入り込み、体をむしばむ危険があります。ハトの営巣地として認められてしまうと、その糞の吸引率も発病の可能性もそれだけ高くなってしまいます。

  • 美観

    Cryptococus neoformans と言う真菌症の一種でこれに人が感染すると軽症の場合は皮膚炎程度、重症になると脳、脳髄膜に病巣を作り、死を伴うこともあります。

  • オウム病

    従来鳥類に感染する疾病であり、鳥と人との接触により人間に感染することがあり、これはウイルスによって起こり軽症のものは風邪に似た程度ですが、重くなると肺炎のような症状が呈します。

  • ニューカッスル病

    ハトを含む多くの鳥がこの菌を持ち呼気沫や外部寄生虫の媒介によって発病します。人間に感染しますと急性類粒結膜炎が一般的な症状として知られています。

りょうしんメンテナンスサービスの発電を守る安心パック

  • 点検

    特殊計測機器で点検を行い、システムの状態を確認します。必要な場合には駆けつけサービス(一部有償)もご利用いただけます。

    くわしくみる
  • 監視

    発電量や消費電力などをオリジナルのサイネージ画面にてわかりやすく表示します。発報メールや駆けつけなど充実のサービスでサポート致します。

    くわしくみる
  • 補償

    自然災害補償のみならず、20 年間出力保証・設備機器15 年保証・10 年間動産総合保証・修理取付交換費無料と充実のアフターサポートです。

    くわしくみる
  • O&M
    オプション

    洗浄防汚対策・防草対策・鳥害対策・防犯対策・防錆対策など様々なオプショナルであなたの発電設備を最高の状態に保ちます。

    くわしくみる
お電話でのお問い合わせ 0120-499-119
フォームからのお問い合わせ お問い合わせフォーム
PAGE TOP

活動内容セミナー情報

ニュース

News

りょうしんメンテナンスサービスの発電を守る

PVM2ロゴ

PVM2